YouTubeで最新のせどり情報を公開中!

【せどり】12月の売上を公開します!

あけましておめでとうございます!
もりもとらです!

2021年は大変お世話になりました。
2022年もどうぞよろしくお願いします。

年が変わったこともあり、ブログを
リニューアルしました!

こちらのブログでは

  • 実践的なせどりノウハウ
  • 僕の会社の物販収支

といった内容の記事をメインに
更新していこうと思いますので
改めてよろしくお願いします。

初投稿となる今回は、
2021年12月のせどり収支について
報告していきます!

目次

12月の売上結果

2021年12月の結果は
トータルでこんな感じでした!

  • 月商
    1億12万7,255円

  • 粗利
    1,797万5,454円

  • 粗利率
    17.95%

それでは、各モールごとの分析をしていきます!

Amazon

月商 3,236万4,800円
粗利 545万3,869円
粗利率 16.85%

12月のAmazonでの販売の実績については、
通常の月に比べても
売上、粗利ともにかなり良かったです!

ただ、いままで溜まっていた
不良在庫(赤字商品)を
ほぼすべて売り切ったので、
粗利率は16.85%でした。

Amazonでぼくが目標としている粗利率は18~20%
ですので、目標をやや下回る結果でした。

せどりをやっていて不良在庫が出るのは
仕方のないことです。

  • ライバルが増えて価格競争が起きる
  • 予期せず市場価格が下がる

というのは、往々にして起こります。

せどり未経験の方や初心者の方は
まず、仕入~販売までの経験を積むこと

が大切です。

粗利率は多少低くても良いので、
15%前後を目指し、
慣れてきたら18~20%を目標に
設定すると良いかなと思います。

なお、赤字商品などの損切が多い月は
粗利率は15%目標でOKです(*´ω`*)
あくまでぼくの目標値ですが、
参考になれば幸いです。

つづいて、 損切が多い月だったにもかかわらず、
売上が良かった理由を解説していきます。

理由は、以下の2つです。

  • 年末商戦で、通常より商品の売れ行きが上がる
  • 暖房器具やクリスマスプレゼント用のおもちゃなどが売れる

12月に売るために買い貯めていた商品が
たくさんあったので、
売り上げに大きく貢献してくれました( *´艸`)

12月の販売で良かった商品はこちら!

①フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ディープクリーンエディション ホワイト HX9337/45

ASINB07DLS5Q3S
仕入れ先Amazon
仕入れ日2021年6月21日
仕入れ値12,319円

こちらはプライムデーの時に仕入れた商品です。
通常18,000円前後、
悪くても15,500円で売れる商品
だったので仕入れました。

相場が戻ったら売ろうと思っていたところ、
12月は価格が高騰して25,000円
で販売できました。
仕入れ値の倍以上になったので、
かなり大きな利益でした(*^^*)

②レゴ ハリー・ポッター クィディッチ対決 75956

ASINB07DVRWWV2
仕入れ先Amazon
仕入れ日2021年3月26日
仕入れ値5,980円

この商品はAmazon刈り取りで通知が来て、
仕入れました。
平均相場は7,800円前後

いつでも売れる商品なのですが、
おもちゃが売れやすい
12月まで待ったほうが高値で売れる
と考え、温存していました。

資金に余裕があったので、
仕入れから販売までの期間が開いても
大丈夫でした。

結論、12,980円とかなり高騰した価格で売れた
ので、大正解でした(*^^*)

③ [ ヴィヴィアンウエストウッド ] Vivienne Westwood PETITE オーブ ネックレス専用BOX・紙袋付き 63020098/W004[並行輸入品]

ASINB009WTQM34
仕入れ先Amazon
仕入れ日2021年11月26日
仕入れ値9,702円

この商品は
ブラックフライデーの際に仕入れた商品です。

このメーカーは、
通常出品制限がかかっています。

ただ、ブランドの出品申請をしたところ、
ワンクリックで解除することができたので
仕入れに踏み切りました。

見込みとしては、
悪くて12,800円、
良かったら15,000円前後で販売できるかな
という具合。
15,000円になるまでは温存しておこう
と考えていました。

結論、セール終了後すぐに
15,000円前後に相場が戻ったので、
仕入れからあまり日を開けることなく
販売できました(*^^*)

Yahoo!ショッピング(PayPayモール)

月商 2,520万3,483円
粗利 493万9,312円
粗利率 19.59%

 Yahoo!ショッピングは
5のつく日や日曜日に
ポイント還元率が高くなるため、
商品がよく売れます。

12月は、5日が日曜日でした。
ポイント還元日が重複し、
日商は466万円を突破。

結果、月商は
過去最高値である2,500万円を超える
結果となりました!

Yahoo!ショッピングは
Amazonに比べて
販売規約が緩く、毎月の手数料も無料
リスクがほぼないので
Amazonで月商100万円を越えた方は
開設するのがオススメです(*´ω`*)

ただ、ショッピングカートがないなど、
Amazonとは勝手が異なりますが
Amazonでもある程度売れている
有名メーカーの商品なら、
出品さえすれば
Amazonと同じくらいの金額でほぼ売れます。

ただ、専業として
メインの販路にしていきたいという場合ですと
出品するだけではなく

  • SEOを意識した商品タイトルをつける
  • 1つの商品をたくさん販売して商品ページの検索順位を上げる

といった販売戦略が非常に大事です。

開設方法や販売戦略についても
今後のブログで
公開していこうと思っていますので
楽しみにしていてください(*´ω`)

楽天市場

月商 3,072万673円
粗利 571万5,579円
粗利率 18.60%

12月は楽天市場で初めて
目標としていた月商3000万円
越えることができました!

楽天市場では、

  • Amazonのカタログに無い商品
  • 送料差額が取れる小さい商品

をメインに販売しています。

楽天市場も
Amazonのような
ショッピングカートがありません
Yahoo!ショッピングと同じく、
販売戦略が大切なモールです。

加えて、月額の出店費用が
19,500円もしくは55,000円かかります

Yahoo!ショッピングのように
月額費用が無料ではないので
気軽に開けないのですが、
モール自体が強く
出品さえ行えばAmazonよりも高い販売金額で
それなりに売れるので

  • Amazonでの月商が300万円を越えている
  • Yahoo!ショッピングで多販路販売の経験を積んでいる

という状況の方は開設するのがおすすめです(*´ω`*)

Qoo10、aupayマーケット

Qoo10

月商 485万1,355円
粗利 115万5,506円
粗利率 23.81%

aupayマーケット

月商 249万4,646円
粗利 48万5,284円
粗利率 19.45%

 aupayマーケットとQoo10は

  • 在庫が大量にある商品
  • 繰り返し仕入れが可能なリピート商品

をメインに販売しています。

12月は、両モールとも
クーポンの配布があったり
ポイント還元率が上がっていたり
何かしらのセールをおこなっていた
ので
通常月よりも売上が伸びました(*’ω’*)

ただ、2つとも
Yahoo!ショッピングや楽天市場に比べると
集客力が弱くメインの販路にはなりにくい
というデメリットも抱えています。

立ち位置としては、
とりあえず開いておいて
最低限の作業時間で
ある程度の売上を確保するモールですね。
価格改定等も、
他のモールに比べて低い頻度にしています。

出しておけば少しは売れるので
Yahoo!ショッピングや楽天市場で
多販路販売に慣れてきた方はこちらの
モールも開くと良いかなと思います(*´ω`*)

ちなみに月額の出店費用は、以下のとおりです。

  • Qoo10 : 無料
  • aupayマーケット : 5,280円

まずは無料で開けるQoo10から手を出し、
慣れてきたらaupayマーケットも開く、
という順序がおすすめです!

その他

最後に、
メルカリでの販売と
法人相手に直接おこなっている卸販売
の売上をまとめます。

卸販売

月商 358万6,130円
粗利 10万2,280円
粗利率 2.85%

卸販売については
キャッシュフローを意識して
メーカーや問屋から大量に仕入れた商品を
利益率3~5%程度で販売しています。

ここは売上というよりも、

  • 在庫がダブつかないように
  • 資金繰りが悪くならないように

という2点において、
重要な役目を持つ販売経路です。

メルカリ

月商 90万6,168円
粗利 12万3,624円
粗利率 13.64%

メルカリでは、

  • 中国輸入の商品
  • おまけ商品のまとめ

といった、
メルカリでしか売れないような商品
を販売しています。

卸販売は今後も継続していきますが
メルカリ販売は
出品の手間などの作業量が多いので
どんどん減らしていこうと思っています。

まとめ

2021年12月は、
せどり開始当初の目標だった
月商1億円を

達成することができました(`・ω・´)

全体の粗利率についても
17.95%という比較的高い数値で落ち着いたので
総じてかなり良かったです!
(普段は15~18%前後)

2022年については、
月商をこれ以上あげるのは一旦抑えて
作業の効率化や利益率の改善を意識して

頑張っていこうと思います。

具体的な目標は、
今よりも少ない作業時間で
月商8000万~1億円・粗利率18~20%
安定的に達成することです。

以上、
2021年12月の売上報告と、
2022年の目標でした!
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる